本文へスキップ

精神障害がある方の地域生活を支援する社会福祉法人絆の会

社会福祉法人絆の会

グループホーム 共同生活援助

みらいコーポ稲葉の全景写真
みらいコーポ稲葉の全景写真

地域に根ざし、安心して住める場を

 リスト一人暮らしは不安・・・
 リスト食事がうまく作れない・・・
 リストお金の管理が苦手・・・
 リスト困った時相談にのってもらいたい・・・

  • スタッフが、相談や日常生活をサポートします。
  • 当法人所属の看護師が定期的に巡回し、心身の相談に乗ります。
  • 利用者は日中の活動の場として、就労継続支援、就労移行支援、生活介護、地域活動支援センター等のサービスを利用します。
  • 障害支援区分に応じてサポート体制を充実させます。 

短期入所事業(ショートステイ)

 みらいコーポ稲葉で実施しています
  • 家庭の事情により介護や日常生活を継続することが困難になった場合や、利用者の目標(一人暮らしに向けて、グループホーム入居準備等)達成のため等に、最高継続14日間まで利用できます。(障害支援区分で違いがあります)
  • 別途費用がかかります。

事業所概要

セルフィー平林

所在地 長野市平林
部屋数 6室(母屋に5室、近くにサテライト1室)
入居者負担金 月 約3万5千円(家賃・光熱水費・食費を含む)
補助 本人非課税の場合には家賃補助月1万円あります
開設 2015年2月。アパート全戸を借り上げて運営しています。
名前の由来 「セルフィー」は「自分自身で」という意味です。
建物の特徴 アパート形式のため、各利用者がそれぞれに個室で玄関・トイレバス・キッチンを所有しています。
地域の特徴 平林街道のバス停まで徒歩4分、大型スーパー、コンビニも近くにあります。
サービスその他 食事は希望日に夕食を提供し、仲間が共有ルームに集まり情報交換しています。

リアン若里

所在地 長野市若里
部屋数 7室
入居者負担金 月 約4万円(家賃・光熱水費・食費を含む)
補助 本人非課税の場合には家賃補助月1万円あります
開設 2008年3月1日。若里アパートが現在地に移転して「リアン若里」として再出発しました。
名前の由来 「リアン」とは、フランス語で「絆」の意味です。
建物の特徴 7人が暮らす最大規模のホームで、広いスペースとおしゃれな内装が素敵です。
地域の特徴 若里公園が近く、病院や店の多い便利な場所です。地域の皆さんと交流が盛んです。
サービスその他 食事は平日に夕食を提供しています。

クレール篠ノ井

所在地 長野市篠ノ井
部屋数 5室
入居者負担金 月 約4万2千円(家賃・光熱水費・食費を含む)
補助 本人非課税の場合には家賃補助月1万円あります
開設 2009年2月。
名前の由来 「クレール」とは、フランス語で「明るい」という意味です
建物の特徴 築およそ50年の建物をリフォームし、快適に暮らしています。
地域の特徴 閑静な住宅地の中で、地域の方々にあたたかく見守られ日々を送っています。篠ノ井駅まで歩いて5分、働く場の「あんだんて」と「びーんず」にも近いです。
サービスその他 食事は平日に夕食を提供しています。

みらいコーポ稲葉

所在地 長野市稲葉母袋
部屋数 7室  ショートステイ用1室
入居者負担金 月 約7万5千円(家賃・光熱水費・食費を含む)
補助 本人非課税の場合には家賃補助月1万円あります
開設 2009年4月建設開始、2011年3月開設。
名前の由来 入居者の明るい未来を願って付けました。
建物の特徴 吹き抜けの高い天井、広々としたリビングルームが落ち着いた生活空間を提供しています。
地域の特徴 地域のみなさんに暖かく見守られており、お茶飲みも歓迎しています。
サービスその他 高齢で障害のある人が家庭的環境の中で自分らしい生活を送り、24時間対応の援助を受けられます。食事は毎日3食提供しています。
短期入所(ショートステイ)も実施しています。